住宅診断士について様々なことを知っておきましょう

住宅診断士になりたいと思ったら

このサイトでは住宅診断士の仕事についてご紹介していきます。
そのためにまず、この業務内容にはどのようなものがあるのかということや必要とされている資格などについてご説明してみます。
そして、この業務に携わるためにどのようにすればいいのかということやその職業に向いている人の性格などについても書いてみたいと思います。
実際にこのなるという時に気になるのが将来性です。
そこで将来性などについても併せてご説明していきたいと思います。

住宅診断士の仕事

住宅診断士の仕事 住宅診断士は日本ホームインスペクターズ協会が認定する民間資格で、ホームインスペクターと呼ばれています。
住宅診断士は住宅の建物としての価値を調査し、ハウスオーナーや買い主などに助言を行う仕事になります。
住宅の価値などの調査では、価格以外の物理的な建物のことについて調査します。
例えば、建物の劣化度や補修の必要性などの具体的な点から調べてアドバイスをするという立場になります。
昨今、バリアフリーやエコなどの住宅ニーズが増えています。
住宅診断ではそのような状況に対応するためにも専門的な視点からアドバイスを行えるという意義のある仕事といえます。
そのため、住宅診断士の業務は今後も注目されていくと考えられているのです。

住宅診断士の知識や経験はどう役に立つのか?

住宅診断士の知識や経験はどう役に立つのか? 物には好みだけでなく、品質などの良し悪しがある場合もあります。
住宅もその1つで中古住宅を購入するにしても、より状態の良いものを買いたいと考える方は多いと思います。
しかし、住宅の状態が良いかどうかということは外側から見た印象だけでは分からない部分も少なくありません。
材質の変化などは専門的な知識を持って判断しないとなかなか結論を出せないのではないでしょうか。
そこで住宅診断士という資格があります。
この資格を持っている方は住宅の状態などを判断する能力を有しているとされます。
専門的な部分が分からない時はこういった資格を持つ方の意見を聞くのもおすすめです。
住宅診断士はその知識と経験によって住宅の状態を見極めます。
住宅事情は刻一刻と変化していくので豊富な知識が欠かせません。
ただ、素材の品質のような部分は数字だけで測れないケースもあります。
そこで経験が重要となります。
幅広い住宅を見てきた経験が診断に活かされます。
住宅には様々な種類があり、それぞれの住宅診断士には得意分野があると考えられます。
そのため、依頼をする際には自分がチェックしてほしい住宅のタイプと、専門分野が一致しているかを確認することが重要です。

住宅診断士情報サイト

住宅診断士

新着情報

◎2018/10/31

サイト公開しました

「住宅 診断」
に関連するツイート
Twitter

建物診断で下記のような不安点はございませんか。入居後に建物に欠陥が発見された場合、誰が補修してくれるの?欠陥住宅ではないかなどあらゆる疑問点に丁寧にお答えさせて頂いております。nansho.jp/%E4%B8%80%E6%8…

ホームインスペクター という民間資格。 住宅売買する際の住宅診断できる資格らしい 受験資格は誰でも可能だという。 父は建築士 どんどん こういう民間資格を作り NPOかに登録させて お金儲けか…。 そして、安心して診断は任せられない。

RT @ShuzK: 本日付不動産経済通信で「インスペクション、売買8割が希望なし」と否定的なタイトルの記事があるも、前年比2倍以上の伸びが見込まれている点も併記されており、事実は順調に増加中という理解。買主が積極的に求め、購入後も診断しつつ維持管理する社会を望む。/中古住宅の…

Twitter田村 啓 インスペクター さくら事務所@inspectorKT

返信 リツイート 昨日 20:17

日本でも2018年4月から、中古住宅取引の際にホームインスペクション(住宅診断)の説明が義務化されました。米国では、州によって異なりますが、取引全体の70~90%の割合でホームインスペクションが行われ、すでに常識となっています。 sakurajimusyo.com/guide/14476/ pic.twitter.com/R8kXjd5UdJ

【ホームインスペクション(住宅診断)とは?】いわば住まいの「健康診断」です。住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場からまた専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務。

南勝の中古住宅診断では標準コースでもレーザーレベルを使用し床や壁の傾きを計測して検査致します。nansho.jp/%E4%B8%80%E6%8…

南勝の中古住宅診断は、建築士だけでなく、宅建主任者、FPがトータル的にサポートするので「心強い」と言われています。nansho.jp/%E4%B8%80%E6%8…

農協からきた住宅無料診断で修理に50万かかる話をされたらしいので怪しいなとググったらやっぱりそんなにかからない模様。隠居父ちゃん1人だからすぐひっかかるよね。

RT @naracity_tweets: 【耐震セミナー「既存木造住宅の耐震診断と耐震改修」を実施します】 木造住宅の耐震診断・耐震改修について、一級建築士の岡田伸子さんにお話いただきます。無料・予約不要です。 日時:平成31年1月17日(木)午後2時~3時 場所:市庁舎1階玄…

RT @naracity_tweets: 【予約不要!市役所で無料の耐震セミナーを開催!】 木造住宅の耐震診断・耐震改修について、一級建築士の岡田伸子さんにお話いただきます。 無料・予約不要ですので、お気軽にお越しください。 日時:平成31年1月17日(木)午後2時~3時 場所…